第二回口頭弁論7月26日(月)14時より

来る7月26日14時から第二回目の法廷が開かれます。今回の注目は原告フリーター全般労働組合からの意見陳述です。被告である東京都の反論書提出(答弁)もあります。第一回裁判に引き続き今回も傍聴席を埋め尽くし、不当逮捕の正当化を許さない私たちの意志を見せつけたいと思います。開廷前には地裁前情宣を、弁論後には学習会を予定しています。ぜひ、ご参加・ご協力をお願いいたします。

【第二回口頭弁論期日】
日時:7月26日(月)14時より
場所:東京地方裁判所第721号法廷
予定:1.原告の1法人でもある「フリーター全般労働組合」の意見陳述 2.被告東京都からの答弁

【事前地裁前情宣】
時間:12時半より、東京地裁入口にて。

【報告集会・学習会】
日時:7月26日(月)第二回口頭弁論後、午後2時30分〜
場所:弁護士会館502A室
概要:1.期日報告 2.学習会(河内国賠の野本氏をお迎えする予定です)

5月17日第一回口頭弁論レポート

写真は第一回口頭弁論後の報告集会のようすです。あとで詳しい報告がありますが、傍聴席に座れない人が出るほどの50名を超える結集。皆さまありがとうございました。三人の本人陳述はそれぞれ個性あふれ、傍聴席からの熱気あるかけ声と拍手で受け止められました。弁護士会館での報告集会、日比谷公園交流会も各界からのアピール、交流、ねぎらいの場となりました。ご参加・ご協力下さった皆さん、どうもありがとうございました。
次回法廷は7月26日(月)午後2時から、今回と同じ東京地裁721号法廷です。これからも共にがんばりましょう。

いよいよ訴訟

第一回口頭弁論の日時・場所が確定しました。ぜひ傍聴にお集まりください。

来週の月曜日に、麻生邸リアリティツアー事件の国賠訴訟がいよいよ始まります。路上の表現の自由を求める、公安条例の撤廃を求める国賠訴訟です。不当な弾圧から人権を守り、もっと自由で豊かなデモや運動を実現するために、みなさま、ぜひご参集下さい。(傍聴席は40席、埋め尽くしたいと思います)

[転載歓迎]

◆麻生邸リアリティツアー事件国家賠償請求訴訟◆
◇訴訟がいよいよ開始します。
◇注目の意見陳述があります。

【初公判】
日時:5月17日(月)11時より、東京地裁721法廷
原告4名による冒頭意見陳述があります。
Details »

「麻生邸リアリティツアー事件」国賠訴訟団結成、賛同とカンパの呼びかけ

日頃より大変お世話になっております。

去る2008年10月26日に東京・渋谷で行われた「リアリティツアー2 62億ってどんなだよ。麻生首相のお宅拝見」にて3名が不当逮捕され、youtubeの映像を通して抗議の声が広がったことはみなさまもご記憶されていると思います。

当時の救援サイト:
http://asoudetekoiq.blog8.fc2.com/
Details »